メインイメージ

施工事例

最新改修工事例

〇レッドウッド千葉北ディストリビューションセンター防鳥対策工事

工事名称:防鳥対策工事
工事期間:平成29年8月10日~平成29年8月14日
作業責任者:石川淳
工事内容
1.耐火被覆補修
2.防鳥ネット設置

問題点
倉庫車路の防鳥対策工事です。建物の周囲に樹木が生い茂っているため野鳥が頻繁に往来し、鉄骨部の耐火被覆にとまり破損が顕著です。
防火性能が低下してしまうことや、糞害による出荷物の損害も考えられます。

改善点
耐火被覆破損箇所を専用の補修材料で補修した後に、鉄骨部に野鳥が滞留しないように、天井面にネット設置し対策を施しました。

※写真をクリックすると拡大表示します。

施工前

施工前(天面全景)

①施工前(天面全景)

施工前(塗床跡)

②施工前(耐火被覆破損箇所)

施工中

③既存塗床研磨作業

③耐火被覆補修(マキベイ)

④既存塗床研磨作業

④耐火被覆補修(マキベイ)

⑤プライマー剤

⑤ネット取付部材設置

⑥塗床剤(基材)

⑥接合部縫合せワイヤー設置

⑦塗床剤(硬化剤)

⑦防鳥ネット吊り込み

⑧プライマー塗布作業

⑧防鳥ネット吊り込み

施工後

⑪施工完了

⑨施工完了(入墨端部)

⑫施工完了

⑩施工完了(火災感知機点検口)

⑬施工完了

⑪施工完了(全景)

⑭施工完了

⑫施工完了(全景)

〇カンダコーポレーション岩槻物流センター

工事名称:企業内保育施設造作工事
工事期間:平成29年6月1日~平成29年7月31日
作業責任者:鈴木明夫
工事内容(作業手順)
1.既設事務所解体
2.間仕切壁、天井設置
3.空調、衛生設備設置
4.屋外階段設置

問題点
物流倉庫建物内に企業内保育園の造作工事です。既存事務所を保育園に用途変更するため、耐火・採光・排煙・換気等の法基準を満たすに既存事務所を流用する事が難しく 内装を全て撤去しスケルトン状態にしてからの施工となりました。

改修点
調理室を併設する為の防火界壁の設置、採光のために一部壁面解体しサッシに変更、既存避難設備が避難梯子のため屋外階段の設置等の遵法性工事をし
保育室内の床については園児の怪我防止のため通常より重厚の材料を用いました。

※写真をクリックすると拡大表示します。

施工前

施工前(塗床跡)

①施工前(内観)

施工前(塗床跡)

②施工前(内観)

施工前(塗床跡)

③施工前(外観)

施工前(塗床跡)

④施工前(化粧室)

施工中

③既存塗床研磨作業

⑤解体作業

④既存塗床研磨作業

⑥解体作業

⑤プライマー剤

⑦LGS設置

⑥塗床剤(基材)

⑧天井設置

施工後

⑪施工完了

⑨施工完了(保育室)

⑫施工完了

⑩施工完了(保育室)

⑪施工完了

⑪施工完了(乳児室)

⑫施工完了

⑫施工完了(洗面台)

⑬施工完了

⑬施工完了(トイレ・シャワー)

⑭施工完了

⑭施工完了(屋外階段)

〇ハイセンスジャパン・サービスセンター

工事名称:入居前改修工事
工事期間:平成29年4月27日~平成29年5月31日
作業責任者:鈴木明夫
工事内容(作業手順)
1.屋根・外壁塗装
2.1・2階倉庫・床・壁塗装
3.垂直搬送機設置
4.照明LED化
5.事務所棟 間仕切り変更・他リフォーム

問題点
工場として運用していた建物のリノベーション工事です。旧工場のため倉庫内の汚損が顕著で、屋根・外壁の劣化もあり 新たな用途である
家電製品の点検、修理、梱包作業に埃混入等の支障が及ぶような状態でした。

改善点
内外装ともにフルリフォーム致しました。エレベーター設備がなかった為
垂直搬送機導入し搬入出の効率化を図りました。 また、照明器具もLED化しランニングコストを軽減しました。

※写真をクリックすると拡大表示します。

施工前

施工前(塗床跡)

①施工前(屋外全景)

施工前(塗床跡)

②施工前(1階倉庫)

施工前(塗床跡)

③施工前(2階倉庫)

施工前(塗床跡)

④施工前(壁面)

施工中

③既存塗床研磨作業

⑤屋外仮設足場設置

④既存塗床研磨作業

⑥倉庫内天井塗装

⑤プライマー剤

⑦倉庫内床不陸調整

⑥塗床剤(基材)

⑧倉庫内床研磨

⑦塗床剤(硬化剤)

⑨プライマー塗布

⑧プライマー塗布作業

⑩塗床材塗布

⑨塗床剤流し込み

⑪旧工場設備解体

⑩塗床剤流し込み+鏝押さえ

⑫事務棟床ポリッシャー清掃

施工後

⑪施工完了

⑬施工完了

⑫施工完了

⑫施工完了

⑬施工完了

⑬施工完了

⑭施工完了

⑭施工完了